あなたがお探しのカードローンはどのタイプ?

あなたに最適なカードローンを具体的にアドバイス
用途に合わせた最適なカードローン選びをバッチリサポートします!

  • 今すぐお金を借りたい
  • 初めてお金を借りたい
  • 金利が安いところでお金を借りたい
  • 他社で借入しているけどお金を借りたい
  • まとまったお金が必要

銀行・信販会社・消費者金融の違いについて

カードローン会社は大きく分けると3つの系統に分けることができます。
「銀行」「信販会社」「消費者金融」の3つです。

各系統の特徴を知った上で、どのカードローン会社を利用するかを決めると良いでしょう。

カードローン会社の各系統の特徴

銀行のカードローン

銀行の特徴は「低金利」という点です。圧倒的に金利が低い。
大手銀行本体が運営するカードローンであるため、信頼性もかなり高いと言えるでしょう。
金利の低さや、信頼度からも初めてカードローンを利用する場合は、銀行のカードローンがお薦めです。

ただし、他の系統と比較すると審査基準がもっとも厳しく、審査に時間がかかる(融資までに時間が掛かる)というデメリットもあります。すぐに利用したい場合は、銀行ではなく、お手軽な消費者金融を選んだ方が良いと言えるでしょう。

信販会社のカードローン

信販会社の特徴は「サービスバランスの良さ」です。金利の低さや、限度額、審査のスピードなど、サービスとしては銀行と消費者金融の中間くらいの内容です。

審査基準は、他の系統よりも高めという特徴もあります。
どちらかと言えば、サラリーマンなどしっかり収入がある方が利用しやすい系統と言えるでしょう。

消費者金融

消費者金融の特徴は「審査スピードの速さ」と「審査基準の低さ」です。

消費者金融はお金を貸し出す専門サービスです。そのため、審査の対象は他の系統よりも圧倒的に広く、審査基準も比較的に低く設定されています。アルバイト・パートの方や・主婦でも借入がしやすいです。

「スグ借りてスグ返す」ようなお手軽な利用ができることが支持されています。

また、利用限度額内であれば、借入れしている分の返済がまだ完全に終わっていなくても、繰り返し追加融資をしてもらいやすいのも特徴です。

消費者金融は金利が高いというデメリットもありますが、最近では一昔前と比べると大幅に金利が下がり、銀行カードローンと遜色ないレベルになってきました。また、「30日間無利息キャンペーン」などのキャンペーンも実施しており、とても利用しやすいサービスになっています。

Copyright © 2009 カードローンMAX All Rights Reserved.